冷え対策と乳酸菌サプリで下痢気味を解消!

大阪府泉南市、20代後半で専業主婦のMIOです。

家族構成は同い年の夫と1歳の息子の3人家族です。

こんにちはMIOさん、どうぞよろしくお願いします。
では早速ですが、MIOさんが

お腹を下すようになったのはいつ頃からですか?

私がお腹を壊しやすくなったのは第一子を妊娠してからです。
妊娠中はホルモンバランスの変化で腸の動きには変化が生じるので、食事を摂る度に腹痛を感じていました。

出産後も、少し多い量を食べただけでお腹を壊しやすくなりました。

その時はどんな感じでしたか?

下痢になる事が大半ですが、あまりにも痛みが強い時は嘔吐までしてしまいます。
出先だとすぐにトイレに行けなかったりするので、冷や汗が流れます。

それは辛い思いをされてますね。
そうならないように意識していることは?

腸内環境を良くしておく事も大事だと思い、一日一個ヨーグルトを食べてます。

また日頃から市販のビフィーナという乳酸菌サプリメントを飲み、お腹回りを冷やさないように気をつけます。

その対策は効果ありましたか?

はい、ヨーグルトを続けてるうちに便通が整ってきたので、ふいに下痢になるという事は激減しました。
ビフィーナを飲んでいるので、もし下痢になっても何日も続くという事もなくなりました。

なるほど、ありがとうございます。

妊娠を機にお腹の調子が変わってしまうのは仕方の無いことかもしれません。

お腹を下すなら乳酸菌サプリメントやヨーグルトで備えつつ、冷やさないように対策すれば改善が期待できそうですね!